【2022年収益公開】この条件で「akippa」で儲けるには工夫が必要

akippaは副業として儲かるのか?

結論は、どの程度の収益を考えているかで変わります。

「儲かる」の判断は人それぞれです。検討されている方は私の公開する2つの収益を参考にしてください。

条件ごとの収益の目安を知れば「儲かるか」の予想がたちます。

\登録は永年無料!自動でお小遣い稼ぎ/

私の土地の場合、akippaは儲かりません。

私と同じように儲かっていない方、諦めてはいけません。

ちょっとした工夫で儲かる道はあります、下の関連記事をどうぞ。

akippaとは駐車場シェアリングサービス

akippaの紹介
akippaとは?

akippaは、空いているスペースを誰でも駐車場として貸し借りできる、シェアリングサービスです。

個人宅や事業所などの空いているスペースをお持ちの方(オーナー)が、駐車場を利用したい方(ユーザー)に提供します。

貸し出されている場所は様々で「個人宅の空きスペース」や「未契約の月極駐車場」、「マンションの空き駐車場」、「企業が所有している空き地」など多岐に渡ります。企業の駐車場を休業の土日のみ貸し出しなどの登録も可能です。

akippa会員は登録された駐車場をスマホで簡単に15分単位や日単位で駐車場を予約し、利用することができます。

利用されるとakippaからオーナーに報酬が支払われます。

駐車場を登録するオーナーは土地を有効活用でき、利用者は安く予約でき、みんなが得をするすばらしい仕組みだと思います。

\登録は永年無料!自動でお小遣い稼ぎ/

私の一年間の収益を公開

akippa一年間の収益を公開
akippa一年間の収益を公開

一年間、akippaに駐車場オーナーとして登録した経験から、登録しようか迷っている方、どのくらい儲かるのか知りたい方のために収益を公開します。

登録地は2か所あります。

・農家(実家)の空きスペース(人口約1900人の田舎町)
・自宅前の空きスペース(人口約12万人の市)

それぞれの収益公開と同時に、一年間経験して分かったことや私なりに考えるakippa駐車場登録をやった方が良い条件をご紹介します。

農家(実家)の空きスペースの場合

・人口約1900人の田舎町
・駐車場条件:駐車料金1日150円 24時間営業
・タイプ:平置き 1台分
・駐車可能な車種:オートバイ/軽自動車/コンパクトカー/中型車/ワンボックス/大型車・SUV
・立地条件:住宅地と田畑地帯。近隣にakippa登録した駐車場はなく、akippaの競合はいない
・近隣の施設:歴史的建造物

収益は以下の通りです。

利用された件数売上高収益
2021年10月000
11月115075
12月2300150
2022年1月000
2月115075
3月5750375
4月6900450
5月4600300
6月6900450
7月115075
8月115075
9月2300150
合計2943502175

実家の親にakippaを紹介してオーナー登録しました。

徒歩5分の場所に歴史的建造物があり、来場者から収益が見込めると思いましたが結果は一年間で2,175円です。

歴史的建造物のデータ
・年間来場者数は約5万人(月間約4100人)で4年連続減少
・無料の駐車場がある
・土日でも駐車場は満車にならない

来場者数は多くないが、自分も貸し出せるスペースは一台分しかないため、同じ時間帯で一台しか駐車できなければ来場者数は関係ないと思い登録しました。

無料の駐車場から歴史的建造物までの距離は徒歩5分あり、当方のakippa駐車場の方が徒歩1分くらい近い立地です。

歴史的建造物の来場者はご年配の方が多く、少しでも近い駐車場は需要があると考えました。

しかし、利用者は少なく1分くらいの距離の差はあまり効果的ではありませんでした。また、ご年配の方にakippaで予約という発想は難しいのかもしれません。

それでもリピーターになるような施設であれば、「次はここに停めよう」となる可能性もありますが、歴史的建造物は一回訪問したらリピートの可能性は低いでしょう。

【学習ポイント】
リピーターで来場してもらえる施設であれば、来場者数が少ない施設でも商機アリ!

このような悲惨な状況ですが、少しは収益があるので登録は続けています。

\登録は永年無料!自動でお小遣い稼ぎ/

自宅前の空きスペースの場合

・人口約12万人の市
・駐車場条件:駐車料金1日500円 24時間営業
・タイプ:平置き 1台分

・駐車可能な車種:オートバイ/軽自動車/コンパクトカー/中型車/ワンボックス/大型車・SUV
・立地条件:住宅地と田畑地帯。同じ市内にakippa登録している駐車場は私を除き7件
・近隣の施設:小学校・高等学校・市役所・ホームセンター

収益は以下の通りです。

利用された件数売上高収益
2021年10月000
11月31500750
12月525001250
2022年1月31500750
2月630001500
3月1260003000
4月735001750
5月420001000
6月1155002750
7月525001250
8月1365003250
9月1155002750
合計294000020000

※2022年10月から月極駐車場として貸してほしいと依頼があり、akippaを解約し個人契約に変更。

利用者の多くは市役所の職員さんです。

市役所の職員駐車場が河川敷にあり、雨天時は河川が増水し駐車できないためうちのakippa駐車場に予約が入ります。

他に学校の運動会などの行事があると予約があり、それ以外の需要はありません。

この収益が多いか少ないかは個人差がありますが、私はネットの口コミ情報から月に1万円弱は稼げると思っていましたので「儲からないな」と思いました。

ネットやakippaのホームページを見ると、月に数万円稼いでいる方もいらっしゃるようですが、近くにどのような施設があるか、何台分のスペースを確保できるかで収益は左右されます。

田舎でも周辺施設により儲かる場合はあると思いますが、ネットの情報は儲かった方の情報が目につきやすいので、概ね私が公開した収益がリアルな実情ではないかと思います。

田舎にお住まいの方はこのくらいの収益を理解した上で、始めるか判断してください。

お小遣い程度の収入と思って始める分には固定費もかからないためお勧めです。

逆に人が集まるところに駐車スペースをお持ちなら迷わず登録をお勧めします。

私の場合、利用者から月極で貸してほしいと相談され、akippaを解約して個人で月極契約に変更しました。

akippaに手数料を払わなくて良くなったため、更に儲かるようになりました。

\登録は永年無料!自動でお小遣い稼ぎ/

akippaのメリットやデメリット、口コミなど、akippaについての詳しい内容は下のリンクからどうぞ。

私が考えるakippa駐車場登録をやった方が良いと思う条件

地図に目印を付けている
akippa駐車場登録をやった方がよい条件

・近隣にリピーターが来る施設がある(プロ野球の球場、コンサート会場、イベント会場、駐車場がない人気飲食店、駅の近くなど)

・その時期だけ需要がある場所(初詣、学校の運動会などの行事、海水浴場近くなど)

空港やフェリー乗り場の近く(連泊の需要が高い)

周辺にコインパーキングが多い地域(ビジネス街など都会であることが多く臨時駐車の需要が高い)

駐車場の台数によりますが、大きく稼げる可能性が高いです。

番外編

・駐車場つきの賃貸アパートだが車を所有していない方(大家さんの許可が必要)

・akippa駐車場の収益を口実に、高齢者へ運転免許証の自主返納を勧める

\登録は永年無料!自動でお小遣い稼ぎ/

akippaの登録方法

ネットで検索しakippaの登録サイトから申請します。

手続きに若干戸惑う方が多いようです。実際、akippaに申し込みをしても、登録が面倒であったり分かり難い為、途中で挫折し最後まで辿り着かない方がいらしゃるようです。

そのため丁寧に分かりやすくサポートされている akippa簡単登録フォーム 」から申し込むのがお勧めです。

ここでは申し込みがあると担当者がついてくれて、細かく内容のチェックがあり、問題なく登録できるまでサポートしてくれるので大変楽でした。

準備が必要なものは「本人確認書類(運転免許証など)」「振込口座の情報(キャッシュカードか通帳)」だけです。

申し込みが完了すると約一週間で承認の通知が届きますと返信がきますが、私の場合は申請当日に承認通知が届き、翌日から掲載されていました。

思い立った翌日には開始という手軽さです。

akippaの評判・口コミを知りたい方は関連記事をどうぞ。

まとめ akippaの収益はどうなの?

この記事で公開した収益をもとに、akippaに登録を考えている場所の立地条件を照らし合わせて収益の推測に役立てていただければ幸いです。

実際のところ、やってみないとどれくらいの収益が出るか分かりません。

akippaは完全無料で始められ、完全無料でやめることができますので迷うならすぐにでも登録することをお勧めします。

百聞は一見に如かず、いくら頭で考えても自分では気づかない需要があることもあり、収益予想なんて簡単に覆ります。

私は「akipaは儲からない」と宣言していますが、あくまで私の立地条件の場合にすぎません。

私の登録しているakippa駐車場は2つ合わせても年間2万円ちょっとですが、登録はこのまま続ける予定です。

やめたところで他に土地活用できることはないので、収入がないよりマシというつもりで続けます。

他に活用できることがない土地なら、余らせておくより登録しておけば儲からなくてもお小遣い程度にはなります。

登録するならakippa簡単登録フォーム  からどうぞ。

 

 

akippa 儲かる
最新情報をチェックしよう!